他社メーカーとの比較

トヨタのミニバンとしては、非常に人気が高いブランドの一つにハイブリッド車として登場した「プリウスα」があります。走行時の静かな走りや、実燃費でガソリン1リットル当たり20キロメートル弱を実現するなど、従来のミニバンのイメージを一新した画期的な車といえます。これに対抗するミニバンといえばホンダの「フリードハイブリッド」があります。プリウスに比べて、燃費面で4キロ程度劣りますが、その分、本体価格が若干安くなっていることや、走行時のスタートの力強い走りなど、走行したときの走りを追求したいホンダファンにとっては人気の車種の一つということがいえるでしょう。

 
また、トヨタのミニバンには「エスティマ」をはじめとして幅広く従来からも登場されていますが「高品質・低燃費」ということもあり、人気が高いことが特徴になっています。他のメーカーよりも販売台数も取り扱っているカーディーラーも多いので、アフターケアという意味でも優れているところが特徴になっているといえるでしょう。ぜひ、トヨタブランドに興味がある人はトヨタのミニバンを参考にしてみるのもお勧めです。きっと、他にはないグレードのよい車を見つけることができるはずです。

 

 

コメントは受け付けていません。